Go To Fly

sunbrain fan blog

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : 
<< 南さん出演イベント! : 丸谷さん 映画の劇中歌を提供 >>

旅人

MySpaceにて、1〜2週間限定で「旅人」というデモ曲が公開されました!
とにかく聴いてみよう!!
http://www.myspace.com/sunbrainbow
blog「1〜2週間限定!デモソング公開ちゅう」(08.6.18)

第一印象は、これまでのsunbrainの楽曲とは、また少し雰囲気が違うなぁと思いました。
でも他の曲だって初めて聴いた時はそう思ったりしてたかも。
とても気持ちのいい曲ですよね。
風に吹かれているみたいな。
いいなぁ。

そしてあのフレーズがくっきり耳に飛び込んできたよ。
『まだ見ぬ不透明なステージへ・・・』

もう、こういう瞬間が大好きだ。
この曲はグーテンのアンサーソング的な意味合いも込められているのかな?
アンサーソングは考えすぎかもしれないけど、グーテンは新しい一歩を踏み出すような曲だった。
「旅人」は、そこから少し進んだ、旅の途中。
いろんな経験をしてきたけれど、まだまだ辿り着いていないよ、進んでゆくよって感じ。
求めるものを追って旅する渡り鳥。鳥!


取り急ぎ、下にヒアリングで歌詞をおこしてみました。
ヒアリングですしね、ゆうなれば空耳。
間違ってる部分もあるでしょうが、何卒大目にみてください。
そして、勝手に起こしていることも・・・許してください。

「おいでおいで」に「って」がつくかどうかが一番自信がない。
「ゆらりゆらり」も「ゆらりゆらりって」に聞えるけど、どうもつかないようなので、「おいでおいで」もつかないのかもしれない。
他にも、『私にはこう聞えるんですけど!』ってのがあったらお気軽にメッセージください。
 
旅人(魚珠ヒアリング)

遥か祖先 僕ら出会ってたかもね
それぞれに見る夢 それぞれ描く未来は
繋がりを持つ 今夜は

僅かながら 疑いあってたかもね
それは過去でしかなく これはアンチテーゼでもない
一人芝居さ 僕なりの

何処へ旅に出ようか
東南アジア それともイスタンブール
背中越しに君のスカーフが
ゆらりゆらり 気ままに恋をする


肌に触れて 君と一つになろう
時間や距離を越え
まだ見ぬ不透明なステージへ 先の先を想像する

何処へ旅に出ようか
西ヨーロッパ 或いはニューヨーク
テーブル 君のような陽炎が
おいでおいでって 僕を手招いている

ゆらりゆらり 気ままな渡り鳥


人は皆痛みを抱えた 旅の途中
歩む一歩は何の為か 勝ち負けじゃない
人は皆思い出を抱えた 旅の途中
何処へだっていつか辿りつく
旅人よ
旅人よ
- : - : 

スポンサーサイト

- : - :